伝統演奏から現代音楽の和太鼓アンサンブル

遊打@SOULの写真

和太鼓ユニット

遊打@SOUL

一つの音から始まりつぎつぎと連なり 流れていく 音が加わり、重なり合い 紡がれていくそして、音の織りなす景色が生まれる…

日本の伝統楽器『和太鼓』を中心に内海いっこう、夕田敏博により結成された和太鼓ユニット。伝統的な演奏から現代音楽としての和太鼓アンサンブル。篠笛や津軽三味線、尺八などとの楽曲演奏。また、洋楽器や世界の民族楽器とのセッションなど幅広い分野でのコラボレーションを展開。全身全霊で力強く打ち込む和太鼓と打楽器として、また音楽としての和太鼓の音を融合させ世界を舞台に活躍。

ステージで和太鼓を打ち鳴らす写真

遊打@SOULメンバー写真
和太鼓:内海いっこう
和太鼓&パーカッション:夕田 敏博
和太鼓:笛木 良彦
津軽三味線&シンセサイザー:久保比呂誌
龍笛&篠笛:出口 煌玲